脂漏性皮膚炎という病気は皮脂の分泌異常が誘因で出現する湿疹で、皮脂分泌が乱れる主因としてステロイドホルモンの一種である性ホルモンの均衡の崩れ、V.B.コンプレックスの枯渇などが考えられているのです。

今、若い世代で咳が続く結核(けっかく)に抗する免疫(抵抗力)を持っていない人々が増えていることや、早合点のために受診が遅れることなどが原因の集団感染及び院内感染の発生頻度が高くなっています。

物を食べるという行動は、次に食べたい物をなんとなく口に入れて幾度か噛んで後は飲み下すだけだが、そのあと人体はまことに健気に働き続けて異物を人体に取り込むよう努めている。
ジェネリックという医薬品は新薬の特許が無くなってしまった後に購入できて、同一の成分で負荷を抑制できる(薬の金額が高くない)後発医薬品のことをいいます。

いんきんたむしは20〜30代の比較的若い男性に多く見られており、大抵は股間の周囲だけに広がり、激しく身体を動かしたり、お風呂上りなど身体が温まった時に強い痒みを起こします。

急性中耳炎(Acute otitis media)とは、最も症例の多い中耳炎で比較的幼い子供によく発症する病気です。

耐え難い耳の痛みや高熱、ひどい鼓膜の炎症、膿が出てくる耳漏(耳だれ)などの耳の症状が現れます。

消化器科で診てもらう急性腸炎は、通常は腹痛・吐き気・嘔吐・下痢の症状がみられる程度ですが、細菌感染が原因の場合は強い腹痛・長引く吐き気・何度も繰り返す嘔吐・水下痢と一緒に高い発熱が見分けるポイントです。