寝姿を見ることなどで、当事者がセラピーキャットを可愛いと感じることによって「愛情のホルモン」とも言われているオキトキシンが分泌され、最終的にはストレスを軽減したり癒やしに繋がっているといわれています。

生活習慣が原因の2型に対し、1型糖尿病とは、膵臓に存在するインスリンを分泌する働きを持つβ細胞が壊されてしまうことが原因となり、結果的に膵臓からインスリンがほとんど分泌されなくなってしまい発病するという種類の糖尿病なのです。

普段から横向きになったままTV画面を見ていたり、テーブルの上で頬杖をついたり、ヒールの高い靴等を毎日のように履くという癖や習慣は体の左右の均衡を崩してしまう大きな要素になります。

基礎代謝量(きそたいしゃりょう)は目覚めている覚醒状態で生命活動を維持していく(心臓、鼻からの呼吸、腎臓の機能、体温や筋緊張の保持など)のに必要となるミニマムなエネルギー消費量のことを指します。

長年使用されてきた生ワクチンに代わる新しい手段として、平成24年9月よりになることによって、集団接種ではなく小児科などで注射してもらう個別接種の形に変更されています。

人間の耳の構造は、耳殻側から順番に「外耳(outer ear)」「中耳(middle ear)」「内耳(inner ear)」の3つに分けることができますが、中耳の辺りにばい菌やウィルスがうつって炎症が誘発されたり、体液が滞留する病気を中耳炎と呼んでいます。

ビタミンB1不足が原因の脚気の症状は、手や足がしびれるような感覚があったり下肢の著しいむくみなどが一般的で、発症から時間が経つと、あろうことか呼吸困難に陥る心不全なども齎す可能性があるのです。